顕正会 勧誘 裁判

顕正会(冨士大石寺顕正会)

(2020.01.21更新)

顕正会の勧誘が裁判沙汰に【顕正会vsユーチューバー】続編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この記事はえらてんチャンネルのYouTubeの内容を文字起こした記事になります。こちらの記事で紹介した動画は、記事の最後にリンクしています。個人的に大好きなYouTubeチャンネルの1つで、歯に衣着せぬ物言いがたまりません。動画を見るほど時間が無い人はこちらの記事が役に立ちます。えらてんチャンネルで他に文字起こした記事はこちらのカテゴリーよりご覧ください。


宗教.jpでも顕正会の特集を組みました、興味ある方はどうぞ。↓

 のべ 713 人がこの記事を参考にしています!

顕正会の勧誘から始まった裁判の続編

はい、どうもえらいてんちょうです。今日顕正会との裁判二回目ということでまた、藤吉先生。弁護士YouTuberという。下にリンクはっておきますけれども、来ております。前から顕正会の勧誘を受けたときの潜入した音声動画を出しているんですけれど、それを消せということで申し立てを受けているんです。論点としてはプライバシ―にかかるかどうかってことで。前回、何が公開されちゃいけないの?ってことで、動画全部という事ではなくて動画の一部にしてもどこ消せばいいの?っていうのがわかんないでしょってことで言っておいたので今回2回目ということでほぼ決まるかなっていう。

藤吉;そうですね

例えばちょっとピー音入れればOKとか、何かすれば和解とか、出来ればいいと思います。顕正会と戦うTVみたいになってもしょうがないので。そんな感じで。雨も強くなってきたんで。

藤吉;私も顕正会と戦う弁護士じゃないので

もっといろんなことをしてる、お互いチャンネルもありますし、弁護士としての仕事もありますから。長引いて、また消したのにいちゃもんをつける、そういった展開は避けたいですから。折り合いがつけばいいかなと思ってます。チャンネル的には戦ってほしいみたいな人も多いのかなと思いますけれど、僕も顕正会以外の人も相手にしたいなと思っているので。そんな感じで行きましょう、よろしくお願いします

藤吉;よろしくお願いします

じゃまた、後程とります

顕正会の裁判は続く

今ですね、第二回目の審尋が終わりました。普通2回くらいで終わるという話だったんですけれど3回目が設定されてしまって、「長いなあ」とか思っているわけですけれども

藤吉;結構、割と裁判官も、そうですね…

複雑な事案として見てるんでしょうかね

藤吉;双方の主張をちゃんと聞いてくれているような感じですね

本当ですよね。ってことで今争点になっているのがプライバシーじゃんって相手が言っていて。こっちとしてはプライバシーじゃないじゃんというか、或いはプライバシーでもそれはみんなが知ってることじゃんっていうような事を言っているという。裁判所的にもそんな感じで。

藤吉;そうですね。あとは仮にプライバシーとなった、認められた場合に。ではそのプライバシーが受忍できない、要するに我慢できない、限度を超えた対応で侵害されているのかと。

受忍限度という言葉をつかっていましたけれど。色んな事を言ってたんですけれど、相手方の名前で検索すると…私本名出してないんですけど、本名で検索するとですね、顕正会っていうサジェストが出てくると。じゃぁ元々俺が言う前からもう職場の人とかも知ってるじゃんというか。それは履歴書とかにあって、名前検索すると出てくるわけで。それでも雇ってんだったらそれはもう知ってるんじゃないの、みたいな。そういう事を言ったわけですが。公知性っていうんですか?

藤吉;はい

公知性。プライバシーでもなんでもすでに知られてたら、俺が侵害しようがないですよねというような話をしてたんだけど。裁判所側としてはゼロ百じゃないんじゃないっていう事を言っていて、相手としてはいつか分からないしって言ってたんですけど。検索ワード出てくるっていうのがいつのことなのかわかんないですよねっていう事を言ってたのと、有名You Tuberがあげると意味が違うみたいなことを裁判官がおっしゃてて。面白いなと思ったんだけど。

藤吉;そこらへんの人がかいた記事と、これだけ登録者数が多いYou Tuberがあげた記事だとみられている人数も全然違うだろうと。簡単に言うと、公衆便所のトイレで書いた落書きともっとでっかく看板とかにされてるやつだと

社会的な影響力とかも違ってきて、さっきの受忍限度に影響が出てくるだろうというわけですよね。ということは有名You Tuber気をつけなきゃいけないよ。わかんないけどね。それを含めてプライバシーの問題があるにせよ、違法と言えるのかどうかっていうのは、微妙じゃない?っていうか、そういう感じで。少なくとも全部削除するっていうよりかは一部ここだけ変えてほしいとか。

藤吉;まぁとにかく本人だっていうのがわからないようにですね。

というような事をいって。裁判所の方が言ってたのは特定宗教については価値中立的なので、別にどの宗教とかっていうことはあんまり関係ないんだけど。批判する言論の自由。言論っていうのは表現の自由なので。最大限配慮に値するといいますか。顕正会側としては特定宗教の批判…違う、顕正会の批判している言説とかっていうのを違法だっていう風に言いたがるのは分からないでもないけれど。そうではなくて、あくまでプライバシーの問題として受忍限度を超えるのかどうかと。プライバシーとして言っておきたいっていうのは顕正会を信仰してる事実と言ってましたね。相手方は顕正会を信仰してるっていうのは隠しておきたいっていうのを主張されていると。

藤吉;今知り合いの弁護士通って行った、ま、いいや。

今弁護士会館で撮ってるんですけど、雨降ってるんでね。この前公園だったんだけど。アップグレードされてますがね。藤吉先生もえらてんチャンネルで見た、みたいな感じの事を。弁護士の同期に。

藤吉;そうなんですよ、最近、はい

最近顕正会と戦ってますよねみたいな

藤吉;YouTubeみましたよって言って言われたのは、大抵えらてんのYouTubeを見ていると。僕のYouTubeではなくて。

裁判は和解?和解案どうなる?

自分のチャンネルあるのに。整体師にポキポキさせたりしますからね。ということで、裁判所としては積極的に和解を進めていきたいみたいな感じのことを言ってましたけどね。

藤吉;だから本当に、動画全部を消すのかどうかという判断になると難しい判断に迫られるから、どっか一部を相手が主張するところに争点をしぼって、そこという部分の損害がなくなるような対応で編集するなりなんなりして動画を改変して、という和解も一つ検討に値するんじゃないかと、いう事ですかね。

相手としては声を変えてほしいというか。僕としてはただ一部の情報を、三秒くらいの所をピーって入れるだけだったらそんなに重要じゃない内容だったらいいんじゃないかなと思ってるんですけれども。声全部変えてほしいとかっていうような感じのこと、具体的なことはまだ出されていないんですけれどそんなような反撃が出てまして。私としては、どういうときに声が変わっていくのかというか、例えば顕正会じゃないんですかって聞いた時にどういうようなしゃべり方をするのか、そういったことも動画の内容としては重要かなと思う所で。

藤吉;そうですね。私もそこは声質を全部ピー音とかで。高い機械音みたいなのだと、動画としての価値はかなり下がるんじゃないかなというのは同じ考えなんですよね

警察24時みたいに映像があるならまだしも、僕のは映像なしでやっているので。声色というのがどうなってるかというのが、リアリティ感というかね。私としては価値あるかなという風に思っていますので。そこは和解としても承服しがたいところかなと思っています。You Tubeだと裁判はウケるからさ「もっとやれ!」みたいな、そういう感じのことあるんだけれども。僕も顕正会と戦うTVえらてんチャンネルから顕正会をぶっ壊すとか、そういう事をやろうとは思ってないので

藤吉;私も顕正会と戦う弁護士ではないので

色んな宗教とかを幅広く扱っていきたいと思ってるので、裁判の記録も含めて裁判ではどういう風な、もちろん秘密にするところは秘密にしますけど。訴えを起こした経緯とか、一応全部記録していて、この宗教団体のこの人はこうだった。というような記録を一部として残せればいいかなと。ちょっと回りくどいんですけれども。僕は特定宗教を批判するという感じのスタンスは取っていませんので、ヒロシさんとかは幸福の科学断固批判というスタンスですけれども。顕正会も喋れるやんという感じになるのが本当は理想的なんですけどね。こういう感じで。なんか、どうですか?

藤吉;意外とずっとこの裁判が続いているので大変だなって

お疲れ様です。ちょっと疲れてきましたよね。次回くらいで落ち着けるといいですけど。最初は最高裁判やったるぜみたいなテンションもありましたけど。でも、動画一つで俺も忙しいしなみたいなね、ところもありますけど。藤吉先生もね、お疲れ様です。二転三転しないといいですよね。ここだけ消してくれっていって、はい、消しましたっていって。はい、じゃぁお疲れさまでしたって言って。そして終わった後また次の人でてきてここを削除してくれみたいになると面倒くさいよね。最初は顕正会潜入動画を全部っていう話だったんだけど、うちの一部をプライバシーだっていう風にして言ってきていまして。これはあくまで私人としての、って言ってきていて。これは相手の主張だからどうでもいいんですけど。いったんこちらが相手のいう事を聞いて、消したのにお笑いみたいなのはいやかなということで。

藤吉;いつまでそれに振り回されるんだってことになりますからね

僕も顕正会と戦うTVになりたくないという事を何回も言っていまして。実際別の御本尊さまの写真を写さないでほしいっていうのを直したのに訴訟されているというのがあるので、相手の主張を聞いたのに訴訟されてるみたいなところもあるから、その辺も含めてレポートしていきたいなと思います。じゃぁ、お疲れ様です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 法話が日本一面白い僧侶は曹洞宗の安達瑞樹
  2. 仏教を英語で一言だけで説明したらこうなった!?
  3. 宗教法人法はこれで丸わかり【完全解説】
  4. 神社本庁に属さない神社が急増?その理由とは一体
  5. 宗教勧誘の実態を掴め!勧誘の三拍子?

関連記事

  1. 顕正会 元信者

    顕正会(冨士大石寺顕正会)

    【顕正会2世の体験】熾烈な家庭環境。そこからの離脱

    この記事はえらてんチャンネルのYouTubeの内容を文字起こした記事に…

  2. 創価学会 やばい

    創価学会

    創価学会のやばい裏事情は宗教学者に聞け!【カネと選挙と政治】

    この記事はえらてんチャンネルのYouTubeの内容を文字起こした記事に…

  3. イスラム教 東京大学

    イスラム教

    イスラム教に日本人(東大生)が入信する理由

    この記事はえらてんチャンネルのYouTubeの内容を文字起こした記事に…

  4. 創価学会 二世信者

    創価学会

    幸福の科学に学ぶ創価学会の脱会ノウハウ【二世・三世信者必見】

    この記事はえらてんチャンネルのYouTubeの内容を文字起こした記事に…

  5. イスラム教 コーラン

    イスラム教

    【イスラム教の禁忌】コーラン(クルアーン)を燃やすタブー

    この記事はえらてんチャンネルのYouTubeの内容を文字起こした記事に…

  6. 幸福の科学

    幸福の科学

    幸福の科学の教祖大川隆法の長男宏洋【霊言や教団収入など大暴露】

    この記事はえらてんチャンネルのYouTubeの内容を文字起こした記事に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


今週、最もアクセスのあった記事

  1. 黒住教
  2. ヤマギシ会
  3. 金光教とは 本部 教え
  4. 顕正会
  5. キリスト 教会

あなたにおすすめの記事

  1. 立正佼成会とは
  2. 宗教 種類
  3. 危ない宗教団体ランキング
  4. ニーバーの祈り
  5. 神道

カテゴリー(ドロップダウン表示)

  1. イスラム教徒

    イスラム教

    イスラム教徒が世界から注目される理由【2019最新版】
  2. ユダヤ教 キリスト教

    ユダヤ教

    ユダヤ教とキリスト教3つの違い【ユダヤ教徹底解説】
  3. 神道とは

    神道

    神道とは何か【日本一簡単な教科書】
  4. キリスト教 病院

    キリスト教

    キリスト教の病院まとめ【2019最新版】
  5. オウム真理教とは

    オウム真理教

    オウム真理教とは何だったのか【本当の狙い】
PAGE TOP