宗教 やばい

宗教

(2019.12.12更新)

 

宗教のやばい話3選【日本三大カルト】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 

宗教にやばい話は付き物です。良い意味でも悪い意味でも、それが信仰の醍醐味だからです。盲目的で排他的な信仰が世界を震撼させるニュースが世界中で後を絶ちません …


特集はこちらの目次よりどうぞ。↓

第1回 宗教法人の始め方 (付録;宗教団体一覧【2019最新版】

第2回 宗教法人の税金(法人税)は坊主丸儲け?

第3回 宗教法人法はこれで丸わかり【完全解説】

第4回 宗教の英語に隠されたメッセージとは?

第5回 宗教勧誘の実態を掴め!勧誘の三拍子?

第6回 危ない宗教団体ランキング

第7回 宗教画の世界【一度は見てみたい有名6選】

第8回 宗教の種類がわかる4つの基準【日本一わかりやすい宗教の教科書】

第9回 宗教と芸能人の意外な繋がり

第10回 日本の怖い宗教【5つのカルト宗教団体】

第11回 宗教を日本人が嫌いになるたった1つの理由

第12回 宗教のやばい話3選【日本三大カルト】

第13回 宗教が2chで叩かれる3つの理由

第14回 宗教は漫画から学ぶ時代?【宗教漫画9選】

第15回 宗教戦争が日本で起きない2つの鍵

第16回 宗教団体アレフで続く公安の監視

第17回 宗教とは何か?たった1つの目的から紐解く共通点!

総集編 宗教で知っておくべき17の常識【特集まとめ】

今回のやばい話は日本の三大カルトと呼ばれる教団に絞りました。

それぞれ、いまが旬だと判断したやばい話を紹介しました。やばいと言ってもそのレベルがありますが、今日はあくまで入門編のやばい話を紹介します。

 のべ 30975 人がこの記事を参考にしています!

宗教とは

宗教 やばい

宗教とは人や自然の力を超越した存在、言わば神を中心とする概念の事です。

英語(Religion)にもあるように、神と人を再び結びつけると言う考え方で本来は神秘的で美しいものです。しかし、一部の新興宗教ではその特質を悪用している団体も少なくありません。金銭が目的のビジネス教団ならまだしも、個人の命に関わるようなやばい話も後を絶ちません。

やばい基準とは

やばい基準は主観で言っているのではありません。

実は国際的なやばい基準があります。やばい宗教のことをカルトだとか海外ではセクトと呼んだりします。やばい基準は全部で10項目ほどあり、1つでも該当すればやばい宗教だと言う判断ができます。

  1. 精神の不安定
  2. 法外の金銭的要求
  3. 生まれ育った環境との断絶の教唆
  4. 健全な身体の損傷
  5. 子供の囲い込み
  6. 多少を問わず反社会的な教説
  7. 公秩序の撹乱
  8. 裁判沙汰の多さ
  9. 従来の経済回路からの逸脱
  10. 公権力への浸透の試み

フランスでは1995年に世界で最初にこの基準(アラン・ジュスト報告書)を作って、国内に支部がある団体や集団を国民議会で評価し発表しました。

その後、やばい宗教の国際基準として全世界で使われるようになってのです。排他的な教義や信仰だけでなく、時として犯罪など反社会的な行為さえ容認してしまいます。

なぜ、この10項目に触れてはいけないのか、それは信仰ではない洗脳、マインドコントロールによって、知らない内に教団に利用されたり、命の危険があるなど総じて、人権を損なってしまう可能性が高まるためでしょう。

宗教のやばい話3選

本当はやばい話は他に山ほどありますが、今日こちらで紹介するのは日本三大カルトとも呼ばれる3団体に纏わるやばい話を紹介します。

Aleph(アレフ)※オウム真理教の後継団体

宗教 やばい

麻原回帰を進め、事件を知らない若い世代への勧誘活動を活発化させているアレフにはやばい話があります。

なんと若者に美女から逆ナンさせ信者を勧誘すると言う手口があります。SNSや大学の偽装サークル活動は勿論、街頭での逆ナンです。ようは、宗教や超能力に興味がありそうな人の一本釣りをしています。

実際には、大手書店で関連諸説を立ち読みしている若者に勧誘するようで、「ヨガに興味があるんですか?」と言うような声かけがあれば要注意なのかもしれません。実際に、NHKの調査によると毎年100人以上の信者を増やし着実に勢力を拡大しているようです。

ちなみに、アレフは条例によって公安からの監視対象となっています。詳しくは公安調査庁(PSIA)の公表資料をご覧ください。

エホバの証人

エホバの商人は自宅への訪問勧誘が有名なアメリカ発キリスト教系の新興宗教です。

やばいのは、教義にも輸血禁止や体罰の容認を始め、排他的な内容も少なくありません。よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話(著;いしいさや)というエホバの証人二世の元信者によるやばい話が注目されています。

エホバには「お仕置き」と呼ばれる、ムチ状のもので叩くしつけをします。聖書に「しつけにはムチで叩く」と書いてあるからと言う理由で体罰を推薦しているのです。実際に集会では信者の子供たちが「どんなムチで叩かれるのが良いか」なんて雑談で盛り上がる事もやばい。

エホバの証人は教義に「競争禁止」とあるため、部外者に対して不安がある訳ではありません。それに勧誘ノルマや多額の寄付金(献金)は必要ないので外部トラブルは少ないでしょう。しかし、信者となってしまうと本人やその家族がやばい状況になってしまいます。

統一教会

統一教会は韓国発キリスト系の新興宗教です。

洗脳やマインドコントロール、霊感商法などがやばいと言われれる所以です。特に、合同結婚式はやばい。一昔前は未婚の男女が本部に写真を送り、インスピレーションでマッチングされた男女だったようで、今は婚活サイトのようにプロフィールと相手の条件を決め、マッチングとなるようです。

やばいのは、結婚率は100%、離婚率1.7%だという驚異的なデータ。この数字は統一教会のデータなので本当かどうかはわかりませんが、未婚や晩婚化が問題視される中、上記の2つとは違った意味でやばい。

勿論、洗脳や霊感商法、献金義務(収入の10%)、祝福二世以外は差別されるなど、この魅力を一瞬で消し去るやばい話もありますが。

まとめ

宗教のやばい話も数ある中の1つです。

単なる噂に過ぎないやばい話から、実際にあった前科になった事件もあります。その中でも、今日紹介したやばい話は一番軽い話です。

次の特集はこちらからどうぞ。↓

あとがき

宗教のやばい話として、日本3大カルトと呼ばれる団体を選びました。

この記事はそれだけで終わらせたくありません。何が言いたいのかと言うと、やばい部分も過去にはあった、でも今は違う。とか、それは一部のやばい信者の話であって実際は違うなどあれば、是非ともこのブログで取材させてください。取材依頼はこちらのお問い合わせからどうぞ。

この記事で誹謗中傷したい訳ではないので、誤解を招くようなことがないよう中立的な立場を守ります。

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 

ピックアップ記事

  1. ゲシュタルトの祈りは心の現在地をチェックする
  2. 世界救世教で知っておくべき2の常識【特集まとめ】
  3. エホバの証人とは【中立的な解説まとめ】
  4. PL教団のPLタワーは一見の価値あり【宗教建築の見どころ】
  5. 霊波之光とは?【評判まとめ】手かざしの奇跡はデマ?本当?

関連記事

  1. 宗教 とは

    宗教

    宗教とは何か?たった1つの目的から紐解く共通点!

    宗教とは何か。簡単にわかりやすく解説しています。特定の宗教の説明はせず…

  2. 宗教 芸能人

    宗教

    宗教と芸能人の意外な繋がり

    宗教に芸能人がなぜハマってしまうのか。噂の真相はさて置き、実際に芸能人…

  3. 宗教 日本

    宗教

    宗教を日本人が嫌いになるたった1つの理由

    宗教は日本で嫌いと言うか、聞くと嫌悪感を持ってしまう日本人も少なくあり…

  4. 宗教 2ch

    宗教

    宗教が2chで叩かれる3つの理由

    宗教に限らず2chでは匿名で一つの物事を深く掘り下げる事ができます。一…

  5. 宗教画

    宗教

    宗教画の世界【一度は見てみたい有名6選】

    宗教画で死ぬまでに一度は見てみたい有名な作品を厳選しました。宗教画の代…

  6. 宗教法人法

    宗教

    宗教法人法はこれで丸わかり【完全解説】

    宗教法人法とは何か。全10章からなるこの法律を素人でもわかるよう解説し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


今週、最もアクセスのあった記事

  1. 幸福の科学 映画
  2. 神社本庁
  3. 黒住教
  4. 宗教 漫画
  5. キリスト教 日本

あなたにおすすめの記事

  1. ワールドメイト おみくじ
  2. 修験道
  3. 宗教 2ch
  4. ユタ 沖縄

カテゴリー(ドロップダウン表示)

  1. 摂理 キリスト教福音宣教会

    摂理(キリスト教福音宣教会)

    摂理はやばい?キリスト教福音宣教会【韓国発の新興宗教】
  2. 世界救世教

    世界救世教

    世界救世教で知っておくべき2の常識【特集まとめ】
  3. イスラム教

    イスラム教

    イスラム国の実情【イスラム教のスンニ派・シーア派の闘い】
  4. ユダヤ教 教育 ユダヤ人

    ユダヤ教

    ユダヤ教の教育【天才を育てるユダヤ教育法】
  5. 宗教 批判

    えらてんチャンネル

    宗教批判をしたら、拉致されたり危険なのか?
PAGE TOP