霊波之光

霊波之光

(2020.01.21更新)

 

霊波之光に潜入してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 

この記事はえらてんチャンネルのYouTubeの内容を文字起こした記事になります。こちらの記事で紹介した動画は、記事の最後にリンクしています。個人的に大好きなYouTubeチャンネルの1つで、歯に衣着せぬ物言いがたまりません。動画を見るほど時間が無い人はこちらの記事が役に立ちます。えらてんチャンネルで他に文字起こした記事はこちらのカテゴリーよりご覧ください。


宗教.jpでも霊波之光は詳しく特集記事も書いているので、興味のある方は併せてこちらからどうぞ。↓

 のべ 21621 人がこの記事を参考にしています!

今日は霊波之光っていう千葉県野田市にある宗教団体について解説していきたいと思います。

霊波之光とは

霊波之光は個別の訪問をして勧誘をするという活動をしているので、皆さんの家にも来たことあるかと思うんですけども、温かい心は挨拶からっていう評語があります。

だから手をかざすと霊波が出て病気なんかがよくなるみたいなことを謳っていて、そこそこ大きな宗教団体で千葉県の野田市に本部があって、団体では御守護神様っていう言われ方をしますけれども、波瀬さんという方が1954年に大宇宙神からメッセージを受け取ったという事で人類救済を目標にして作られた団体です。

今は二代目の息子さんですかね、初代の方は亡くなられて息子さんに移ってらっしゃるわけですけれども、今まで会った霊波之光の人は挨拶をすごいしてきて、こんにちはーと言って目を見てこんにちはーって言ってこんにちはーって、いきなり言われてもみたいな感じはあるんですけど、まあ挨拶を非常に大切にしているということで、それ自体はみんな小学校でもやることで目新しい事はありません。

霊波之光の特徴

宗教としての特徴としては手をかざすと治るという事で、どういうような理屈なのかということで、例えば宗教だったら神道系とか仏教系とかキリスト教系とかっていう風に分類されることも出来ると思うんですけれども、その辺はどうなのかなと思って、山田さんという方から勧誘を受けたんですけれども、ちょっとじゃあついてってみようかなという事で、本部に行って色々聞いてきたんですよね。

霊波之光の本部で聞いた事

教義について詳しく聞きたいという事を申し上げると、建物の中に通されて、ちょっと偉い人というかが座っていらっしゃってなんでもお話しますよってことを言ってくださいました。

結構親切だなという風に思ったんですけど、霊波って何なんですかみたいな、例えば手を擦られれば楽になりますし、私も霊波を持っているってことなんですかみたいな、例えば聖書にイエスが手をかざした時に良くなったみたいな記述もあるわけですけど、イエスも霊波を持ってたんですか、じゃあその波瀬さんっていうのは何が特別な霊波なんですかみたいな。

他の手をかざす系の宗教との違い

他のいわゆる手をかざすと治る系とどう違うんですかみたいなことを聞いてみたんですよ。男の方なんですけど、60代くらいの男の方がいらっしゃって、霊波っていうのはこれこれこういうもんで、宇宙にポーンと1つ通っていて、イエスとか釈尊、ブッダには霊波を貸してたんですね御守護神様が。これはまた大きく出たなと思ってですね。

要するに霊波之光の教祖様の霊波っていうのは本物の、宇宙の凄いエネルギーっていうのを背負った霊波で、イエスとか超能力者とか色んな人に貸しているんだと。1番凄いんだみたいな事を仰ってこれはすげえなあと思ってそうなんですかという風に言ってたら、そのおじさんはブッダよりも上の存在だという事を仰っていたんです。

そこで、おばちゃんが入って来て、何をそんなに話しているのよ、御守護神様は本当にすごいのよ、ブッダにも認められてるんだから!みたいな。

入信することを御つながりっていうんですけど、御つながりしなさいよ、御守護神様はねブッダにも認められて仏教にもちゃんと記述があって、世界観めちゃくちゃだなと、無茶苦茶な教義だなという事を思って、それで宗教的な関心っていうのは失ったんですけれども、老人から若い人も多少はいましたけど、多くの方がいらっしゃいました。

日本の新興宗教らしさ

二代目の教祖様の映像が流れてて、前進します!前進します!とかなんとか言って盛り上がってたので、日本の宗教っていうのはこうあるべきだなみたいな。

宗教の理屈とか教義とかそういうのを抜きにして、触ると病気が治って皆でワーっと楽しんで、なんかすごい前向きな気分になれるみたいな。挨拶で気分が明るくなるみたいな、そういう感じなのが日本の宗教の一般的なものなのかなと思うんです。

あんまり日本のよくあるおばちゃん向け宗教に対して、宗教的な合理性というか、あるいは聖典の確実性とか、そういうことを聞いた私の方が野暮だったかなと思ってしまいました。

私の中では霊波之光は特に宗教的な面白みっていうのは一切ない団体なんだけれども、特に危険性もなくてなんとなく幸せな気分になれるんだったらいいんじゃないかなという風に思った団体でした。

なので皆さんも誘われたらついて行っても危険はないですよというのと、面白みはあんまりないですねっていう事を、お伝えしたいと思います。

霊波之光の特集記事も書き下ろしています、興味あればどうぞ。↓

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 

ピックアップ記事

  1. 立正佼成会で知っておくべき2の常識【特集まとめ】
  2. キリスト教の歴史は3テーマから紐解く【日本一わかりやすい教科書】
  3. 浄土真宗とは?浄土宗との違いはたった3つ【簡単にわかりやすく解説】
  4. 修験道とは?天狗を山神に!?【修験道入門編】
  5. PL教団のPLタワーは一見の価値あり【宗教建築の見どころ】

関連記事

  1. 預言者ムハンマドの肖像画

    イスラム教

    【イスラム教の禁忌】預言者ムハンマドの肖像画

    この記事はえらてんチャンネルのYouTubeの内容を文字起こした記事に…

  2. 顕正会 元信者

    顕正会(冨士大石寺顕正会)

    【顕正会2世の体験】熾烈な家庭環境。そこからの離脱

    この記事はえらてんチャンネルのYouTubeの内容を文字起こした記事に…

  3. サイエントロジー

    島田裕巳

    サイエントロジーは宗教?自己啓発?能力開発?

    この記事はえらてんチャンネルのYouTubeの内容を文字起こした記事に…

  4. 創価学会 二世信者

    創価学会

    幸福の科学に学ぶ創価学会の脱会ノウハウ【二世・三世信者必見】

    この記事はえらてんチャンネルのYouTubeの内容を文字起こした記事に…

  5. アシタノワダイ 危険

    えらてんチャンネル

    新時代の宗教「アシタノワダイ」の危険性

    この記事はえらてんチャンネルのYouTubeの内容を文字起こした記事に…

  6. 創価学会 不満

    創価学会

    【創価学会のリスク】現役創価学会員の本音

    この記事はえらてんチャンネルのYouTubeの内容を文字起こした記事に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


今週、最もアクセスのあった記事

  1. 道教
  2. イスラム教 豚
  3. 四国遍路
  4. 生長の家 掲示板 宇治 総本山
  5. エホバの証人とは

あなたにおすすめの記事

  1. エホバの証人 勧誘
  2. 創価学会 墓
  3. ヤマギシ村 ネット
  4. シク教
  5. ユタ 沖縄

カテゴリー(ドロップダウン表示)

  1. 教祖

    意外と知らない宗教の話

    教祖は全てに通じる【教祖に必要なたった3つの教え】
  2. オウム真理教 まとめ

    オウム真理教

    オウム真理教まとめ大百科【完全調査決定版】
  3. 神慈秀明会 芸能人 うわさ

    神慈秀明会

    神慈秀明会で芸能人のうわさ【2019最新版】
  4. 祈り 英語

    祈り

    祈りを英語で表現すると?あの名言も祈りだった!
  5. 宗教 英語

    宗教

    宗教の英語に隠されたメッセージとは?
PAGE TOP